Ruby Room Orchestra

ファンク / ジャズ / ポップス / ロック

Ruby Room Orchestra は、2008年日本、東京で結成された。彼らは、それぞれがもとも と、渋谷 Ruby Room でソロとして活動していたが、バンドを結成し急成長し、今では、 プロとして活動している。the Ruby Room Orchestra と名付けたのも、今でも演奏してい る彼らの原点(渋谷 the Ruby Room)に対する純粋なリスペクトを示すためでもあるのだ。

メンバーのバックグランドは、実に様々で、国籍は、アメリカ、オーストラリア、日本。 音楽的背景においては、クラシックからRock、JAZZ、さらにはマーチングバンドまで、驚 くほど多岐に及ぶ。

彼らのmissionは、それぞれ違った、ジャンルのサウンドを彼らのプレイスタイルや、音楽 的な影響を掛け合わせることによって、いわば「1つの波になる」ことだという。彼らは、 音楽を通して、オーディエンスに忘れられない経験と「音楽欲」を残せることを願っている。 クリストファー・ウォルケンの言葉「僕は、熱がある。そして、それに効く薬は、カウベル を鳴らし続けることだけなんだ」

Song Title
Song Title
Song Title
Song Title
Song Title
Song Title
Song Title
Song Title